子育て便利グッズ

エアバギーのフットマフを購入して使ってみた感想【2019-2020年版】

こんにちは!
しょちこ(@syochi_4405log)です。

しょちこ

寒くなってきたしフットマフが欲しいな

肌寒くなりベビーカーのフットマフが欲しくなる季節。
我が家はエアバギーなのでそれに付けられるフットマフを探していました。

【この記事はこんな人におすすめ】

  • エアバギー専用フットマフの購入を検討中
  • 購入したいけど洗濯方法や付け方等使い方が気になる
  • 割と長期的に使える物を探している
  • 質や触り心地、デザインが良い物が欲しい

子供が使う物だし、しっかりした物を買いたいけれど、使い勝手は気になるところ。

エアバギーをお持ちでフットマフを買うか悩んでいる方へ、実際に購入して使っている私がレビューさせて頂きます!

http://4405log.com/airbuggy-premier-frombirth

エアバギーのフットマフ「2019-2020年版】触り心地が良い

エアバギーのフットマフ「2019-2020年版】触り心地が良い

2019年の秋冬に新発売された、エアバギーのフットマフ「エコファー」15,400円(税込)の触り心地がめちゃくちゃに最高です。

このフットマフで娘もぐっすり長めに寝てくれます

2019〜2020年モデルのエコファーの手触り

エコファーより安いボア(11000円税込)もあって、どっちにしようかな〜と金額差で結構悩みました。

が!エコファーかボアで悩んだ結果、エコファーにして大正解!

手触りの良さが想像以上でした♪
ものすごーくふわっふわでさらっさらです。

見てください、この写真加工一切なしのふわふわファーを!(笑)

安物のファーによくあるギシギシした感じは全くありません。
繊維一本一本がふっくらとしているので、長時間娘ちゃんを乗せていても、柔らかさを維持してくれます。

表面のスエード素材はも高級感があり、触り心地が滑らか!

ファーだと掃除が大変そう…?

ボアもそうですが、ファー生地も結構ゴミが付きやすいですよね。

しょちこ

ベビーカーに乗せたままお菓子やパンを食べさせるから食べカスまみれ

シィプ

毎回毎回洗濯するのは少し手間だね

ベビーカーあるあるですね!

エアバギーのフットマフそこもちゃんと考えられてる優れもの。

【フットマフは掃除が楽】

  • ゴミが中に入り込みにくい
  • ファーに引っかからずゴミが落ちる
  • 手でサッと取り除ける生地

実際使ってると分かるのですが、ファー自体がさらっとしているのでそもそもゴミが付きにくいんですね。

娘ちゃんがこぼすお菓子やパンの食べカスも、上記の掃除の仕方で十分です。

今日はめっちゃ食べカスこぼれたな〜という時は、ハンディの掃除機できれいにして、気持ち良い状態をキープしています♪

洗濯機で丸洗いできる!

丸洗いができるのもしっかり確認済み◎
子供の物は清潔に保てるかどうかはすごく重要です。

30℃以下の水温で洗濯機で洗えます。

弱水流または弱い手洗い設定で洗濯可能です。


洗濯機不可だと汁物こぼした時、もう最悪ですよね…。
手洗いはすごい面倒…。

ハウスダストが気になる時や、長期保管後に洗濯機を使えるのは便利で安心です。

フットマフがあれば上着とブランケットが不要

フットマフがあれば上着とブランケットが不要

荷物がさらに多くなる冬ですが、我が家はフットマフを買ってから、上着とブランケットは基本持ち歩きません。

しょちこ

寒空の下で遊ぶ時は別だよ!

ベビーカーに乗っている時はフットマフでぽっかぽか。
なので外移動の時はフットマフだけで十分です。

ベビーカー用の防寒グッズは不要!

フットマフはベビーカーと一体化しているため、ベビーカー用の上からかけるようなブランケット、タオルケットはいらないです。

なのでエアバギーで出かける時は、ベビーカー用の防寒グッズは持ち歩いてないです。本体一台で事足ります。

しょちこ

ベビーカー用のブランケットも、それを付けるクリップもいらないね

シィプ

もちろんおむつや飲み物などの子供グッズは持って行くよ

足元まですっぽり包まれて風も通さないので、たまに靴下履いてない時もあります!

そのくらいエアバギーのフットマフは保温性が高いということ。

室内から室内へ移動するような外出なら、基本、上着&ブランケットは不要です。

フットマフを外すのは面倒?

「暖かいしブランケットでいいや」という時や、
「外で遊ばせるから上着をきたまま乗せたい!」ということもあると思います。

フットマフは取り外し&取り付けがとっても簡単なので、その日の気温や天気によって使う使わないを簡単に決めることができます。

ササっと付け外しができると、時間のないお出かけ前にとっても助かりますよね。

エアバギーのフットマフの良いところ

エアバギーのフットマフの良いところ

¥15400(税込)でハイクオリティのフットマフ「エコファー」。
実際に使って良かった点をまとめました!

【エアバギーフットマフの良い所】

  1. とにかく寝心地が良い
  2. 成長によって長さが調節できる
  3. 付けたまま折りたたみが可能
  4. 観音開きと足出しファスナーが画期的
  5. 付け方が簡単なのにズレにくい
  6. 高級感が出るスウェード&おしゃれカラー

こんな感じです!では1つずつ説明しますね。

①とにかく寝心地が良い!

毎日おでかけにエアバギー使っているんですが、フットマフを着けてから娘ちゃんが乗りたがるんですよ!
これには驚きました。

家を出てすぐ寝ます(笑)
実際私が寝てるわけじゃないなのですが、寝心地が良いのか長く寝ます

1人でゆっくり外食ランチする時、電車で移動する時、ものすごい助かってます。

②成長によって長さが調節できる!

子供の成長に合わせて調整可能なドローコードが付いてます。

標準体型の1歳1ヶ月の娘ちゃん(約80cm、約9kg)はドローコードを結構短くしています。

③付けたまま折りたたみが可能

購入するかしないかの条件に、フットマフを付けたまま折りたたみができるかどうかがありました。

保育園先でベビーカーが折りたためないとかなり厳しいので、ここはゆずれません。

シィプ

かさばってしっかり折りたためないかな?
分厚くなって倒れちゃうかも?

そんな心配無用!
フットマフを付けていない状態と変わらずです。

普段通り、しっかり折りたためます。

④観音開き&足出しファスナー

フットマフの真ん中がガバッと大きく開くので乗せ降ろしがめっちゃ楽です。

娘ちゃんを乗せたまま開けたり閉めたりが簡単にできるので、何かこぼした時や、暑そう又は寒そうという時に片手で開閉できるの最高です。

さらに真ん中のファスナーを閉じたまま、足元のファスナーだけ開けることができます。

これ、靴履いている時にすごく便利!(写真は靴下ですが笑)
靴履いたまま乗せて、真ん中閉めればすぐ走行できます♪

⑤付け方が簡単なのにズレにくい!

背中、サイド、足の間のベルト穴に通すなので装着はめっちゃ簡単です。しっかり固定するわけじゃないので、ベルトを抜けば取れます。

なのに全然ズレません
フットマフ裏面が滑りにくい加工になっているので、ベビーカーにしっかりフィットします。

もちろん毎日使っていると多少ずれますが、生地を少し浮かして上にひっぱるだけで簡単にズレを戻せます(^^)

⑥高級感が出るスウェード&おしゃれカラー!

高級感が出るスウェード&おしゃれカラー!

エアバギーフロムバースに色を合わせたグレー、ベージュ、バニラ(直営店限定)の3色展開。
エアバギー本体との馴染みがとってもよく、見た目もおしゃれです。

私は持っているエアバギーがグレーカラーなので、グレーを購入しました♪

高級感のあるスウェード生地は、少しくすんだカラーなのでフロムバースシリーズじゃなくても色馴染みが良さそうです。

しょちこ

バニラは直営店限定色なのに売切れ率高めだって!

シィプ

寒い季節は白い物が欲しくなるからね

エアバギーのフットマフは何歳まで使える?

1歳1ヶ月の娘ちゃんは、フード部分のファスナーを閉めてもまだまだ余裕のスペース。もちろん足元にもかなりスペースがあります。

そして成長に合わせて調整できる機能が3つも!

【調整幅が広い】

  • ドローコードで長さ調整
  • 足元のファスナーが開く
  • 頭部分がフードにも平たくもできる

これだけ調整できるので、サイズアウトはまだまだ先のお話になりそう(^^)

しかも!3点式・5点式ベルトの他社ベビーカーもOK
ベビーカーを買い換えても使用可能なところがコスパ良すぎます。

エアバギーのフットマフ「2019-2020年版」まとめ

かなり長く使えるように作り込まれているエアバギーのフットマフ。

私は思い切って買って大正解でした♪

お値段以上の力を発揮してくれる上に、長期的にも使えるから長い目で見るとかなりお買い得です。

しょちこ

なんだかんだ3月中旬まで使ってたよね

シィプ

性能も見た目も良いからコスパ高めだね

肌寒い季節の万能アイテム、エアバギーのフットマフの購入を悩んでいたら、ぜひ購入されることをオススメしますよ♪

http://4405log.com/airbuggy-premier-frombirth/
ABOUT ME
アバター
しょちこ
子育てと仕事の話を中心に書いています。 「ライスワーク=生きるために働く」と「ライフワーク=好きな事で稼ぐ」のバランスを大切に、“好きなこと、好きなものと暮らす人生”を目指しています。