妊娠・出産

授乳ブラはしっかり選んで!産前産後で使えるおすすめブラジャー&ブラトップ

寝る時や家にいる時用のノンワイヤーのものと、外出時のワイヤー入りの授乳ブラジャーの2種類を出産前に購入。

正直ユニクロのブラトップのキャミソールがものすごく使い勝手が良いのだけど、やっぱりちゃんとしたブラジャーは持っておきたい!と思い、探し抜いたものをご紹介します♪

産前産後で使えるワコールのブラジャー

産前産後両方使えるブラを購入したから、妊娠中は日に日に巨大化していく胸を支えるのに使った。

授乳用のブラジャーは肩紐とブラのトップの境目ホックになっていて授乳がしやすい。
ホックは全く邪魔にならないから産前も大活躍。

授乳する時は片手でホックを外してすぐに授乳できるし、2カップ大きくなった胸もしっかりサポートしてくれるワイヤー入り。
外に出る時もワイヤー入りのブラだとしっかり支えてくれるから、ササッと気軽に外にも出かけられる。

室内や寝る時はノンワイヤーを

ワイヤーだと寝る時は少し窮屈に感じるからさすがにノンワイヤーを購入。
もちろん安心の日本製ワコール。妊娠中にお店でサイズとか今後の胸の大きくなる予想とかを指摘してもらい、二着購入して、その後はネットで買い足し(^^)
部屋にいる時や、寝る時、妊娠中にももちろん使えるから割と長く使える。
ワコールは高いけど物が良くて長い目で見ると長期的に使えるし、長い目で見るとコスパ良い◎

授乳はブラトップが楽

授乳は1日に何回もするし、泣いたらすぐあげるため、なるべく裸に近い格好でいるのがベスト(なのではなかろうか)。
ブラ一枚でウロチョロするのもあれだし、その上にキャミソールとか着るしなぁ。。

一枚で着れて、出かける時も上に羽織るだけの両刀で使えるもの。

そうするとたどり着くのは前を開けず片方ずつブラジャーのパッドを少し下にずらして授乳ができるブラトップ。これもまたすごく便利で。。

ユニクロのブラトップが超王道ですね。コスパも良く、すぐ購入できるのが良き。ただしずっと使ってると胸元部分のゴムもちょっとずつのびてくるという難点…w

部屋の中で春夏はブラトップに半ズボンで過ごし、秋冬は前がチャックのパーカーを羽織って過ごす。なんてこともできる。

毎日使うし、すぐ汚れちゃうし、授乳期が終わったらサイズダウンするからなるべく安いもので済ませたいもの(><)
カップ付きのキャミソールは何枚か持っておくと便利。

ここで注意なのがタンクトップ型は伸縮性をしっかり確かめてから!
カップ付きタンクトップを買ったら伸びなくてビリッとなりました(笑)
キャミソールの形がサッと一番授乳しやすい。ササッと、これ大切!

まとめ

結局のところ、授乳用のブラジャーってノンワイヤーもワイヤーありも、とにかく商品多すぎて選ぶの大変すぎた。
だから年齢や今後のお胸のことも考えてワコールに。

私はお店に行って店員さんにサイズ測ってもらって自分にぴったりな物を見繕ってもらったから、それが一番良かったな。

授乳する時はユニクロのブラトップが楽チンすぎて、割とユニクロのブラトップで過ごす日も多かったけど…(^^;)
でもやっぱりお値段高めでも、しっかり胸の形をキープできるワコールの製品は安心できたのは事実!

しかも授乳ブラは慣れるとすごく使いやすい。

授乳時期は毎日寝不足だったり時間が足りなかったり、イライラしたりとママはとっても大変。
負担の少ない日々を過ごしたい。そうは言っても女として、おっぱいのケアはしていたいですよね♡